Information
お知らせ・ブログ

おすすめコンディショニング方法 おすすめトレーニング方法

W-up

投稿日:

これは教科書の話ではなく体験上の、
ウォーミングアップが大切と言う話。

時間短縮にと思い、ストレッチもそこそこ、メインのトレーニング前に扱う重量もざっくり。

だと、
・関節、筋肉へのダメージが大きい
・重量の伸び(更新)に頭打ちが来る
・疲労回復が遅い

ウォーミングアップを丁寧に行うことで、
上記の項目がクリアになりました。

最近は久々に筋膜リリースもやってます。
この辺は賛否両論かもですが、でもやってます。

wpid-20180331_105808.JPG

3年ぶりに更新したMAX。
目標は高めに設定していきます。

-おすすめコンディショニング方法, おすすめトレーニング方法

関連記事

レバー・プッシュアップ

最近、自体重にはまってます。 今までにない反応がどんどん出てます。

no image

新マシン導入

オープン以来のパワーラックを新調しました。 マルチスミスマシン。 スミスマシン、アジャスタブルプーリーマシン、パワーラックの要素をミックスし、その他にも色々なトレーニングが出来るようになっており、、、 …

no image

瞑想

【瞑想】 今あるストレス、悩み、不安… ネガティブな感情を一旦手放す。 とりあえず一旦手放す。 一旦手放すとどうでも良くなったりならなかったり。 心を落ち着かせ、このヨガの時間だけは自分のためだけの時 …

ヨガ体験レッスン

プチヨガ体験レッスンを実施します。 ◆11月24日(木) 15:00~15:40 リフレッシュYOGA ゆっくりした動作から丁寧に身体の調子を整えます ◆11月26日(土) 18:00~18:40 バ …

今日のトレーニング

120kg×8回 初の達成!、、、かと思いきや、トレーニングカルテを見直すと去年の4月にも挙げてました(汗)