Information
お知らせ・ブログ

おすすめコンディショニング方法 おすすめトレーニング方法

W-up

投稿日:

これは教科書の話ではなく体験上の、
ウォーミングアップが大切と言う話。

時間短縮にと思い、ストレッチもそこそこ、メインのトレーニング前に扱う重量もざっくり。

だと、
・関節、筋肉へのダメージが大きい
・重量の伸び(更新)に頭打ちが来る
・疲労回復が遅い

ウォーミングアップを丁寧に行うことで、
上記の項目がクリアになりました。

最近は久々に筋膜リリースもやってます。
この辺は賛否両論かもですが、でもやってます。

wpid-20180331_105808.JPG

3年ぶりに更新したMAX。
目標は高めに設定していきます。

-おすすめコンディショニング方法, おすすめトレーニング方法

関連記事

記録をつける

毎晩、飼い猫と格闘中のプライベートスタジオminatoの福永暁です。 先日のブログにて、記録をとることが大切だとお伝えしました。 今回は何故大切なのかを、お届けします。 記録をつける事で思い当たると言 …

トレーニング中の呼吸

暑い日が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか? カラダを納得いくまでケアしていたら、1時間半たっていることに気が付かなかった、プライベートスタジオminatoの福永暁です。 トレーニングセッショ …

寝ても寝ても疲れがとれない時には

最近、朝晩が過ごしやすくなり気持ち良く朝起きることが出来ている、プライベートスタジオminatoの福永暁です。 皆さんの中には、寝ても寝てもなかなか疲れがとれない、という方はいませんか? 私もかつて、 …

no image

ストレッチの効果を高めるために

ストレッチを行う時の注意点。 ・呼吸を止めない ・力まない ・無理をしない etc… いくつかありますが、最近私が大切にしているポイントは、“伸びを感じないようにする”です。 ストレッチ感 …

腹筋を限界まで!!

先日家へ帰ると腹筋台が届いていました。 妻に何かのスイッチが入ったようです。 ちなみに、お客様よりよく「腹筋は何回すればよいか?」との、ご質問をいただきます。 1日1セットで良いので、限界までやりきる …

サイト内検索

2021年1月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
×
23
×
24
25
×
26
27
×
28
29
30
×
31
           
2020年12月